希望は必ず見つかる

NHKのプロフェッショナル仕事の流儀でやっていたけど、

癌ホスピスの看護師田村氏、

患者さんは覚悟が決まり、緩和ケアの効果が出ると、

身近な希望を探すようになる。

明日やることや、一時帰宅のためのことや、今日の予定など、

遠い将来は無いが、近い日の希望は見えてくる。

心残りなく生きていける。

遠い将来が見えないのは皆同じ、明日はどうなるか、

癌じゃなくたって、人間は何時どうなるかわからない。

それなら、末期がんの患者さんのように、

今すぐ生きなおして、身近な幸せを探しましょう。

そうすれば本当の自分が見えてくるはず。


生きる目的が無いと悩んでいる人は、

身近な幸せを感じることが出来ないようです。

それは、思考習慣が一因です。だめ、と思い続けていたり、

無感動と決め付ける毎日を続けているうちにその考え方が習慣化しているのです。

| 霊学研究 | 06:41 | comments(0) | - | - |
 
 

浅間大社のお守りを頂きました!

 浅間大社のお守り



埼玉のクライアントの方から送っていただきました。

霊画を描かれて、遠隔ヒーリングをされる方です。

今週は膝が腫れて歩けなかったのですが、

このお守りを手にしたら痛みが治まりました!

富士山のご利益もありますが、

送り主の方のパワーが強く感じられました。

ありがとうございます!



浅間大社のお守り



ところで、浅間大社のご神紋ですが、

棕櫚ですが、天狗さんのうちわですよね、

社家の家紋でもあるそうですが、もともとは武家だったんですね。

天狗は、力のある神にむらがってご利益に与ろうとします。

富士山もそんな一面があるんですね。

天狗は、目立ちたがり屋でなんでも一番にならないと気がかすみません。

富士山の闇の一面ですね。


現世の物事には、良い面と悪い面が混在していて

それを見極めるのが修行の一つです。









光の錬金術師・スピリチュアルブログ
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
霊能者のつぶやきブログ
スピリチュアル夢判断




| 霊学研究 | 14:08 | - | - | - |
 
 

魂のフラクタル

↓類魂の形状に似ています。魂の構造はこんな感じです。



カリッコリー



ピア・スピリチュアル
| 霊学研究 | 04:10 | comments(0) | - | - |
 
 

細胞の全能性と自我

メモランダムとして、




全能性幹細胞

プラナリアの再生能力 受精卵

アポトーシスと細胞の寿命

魂を不滅と感じること



霊も無限に分裂する
日本の神は、分霊して、各地に分社を作っている

想念は、どの場所にもどの時代にも行くことができる。

論理構造が同じ、全能性幹細胞と、


もともと哲学好きなんだよね、

時間が欲しい!


皆さん「生き甲斐が無い」「生きている意味が無い」という、
それは、自分の好きなことをしていない日々が続いているから、
って指摘してあげるけど、


まさに今の私がそうだなぁ〜




ピア・スピリチュアル
| 霊学研究 | 23:32 | comments(0) | - | - |
 
 

業と幽体

幽体というのは、現象界に対して、

人間の隠された想念の塊です。

本能や、内臓器官の意識、無意識の欲望など、

魂の底辺にある意識の領域です。

その領域は、過去世の執着や、他の類魂の想念も集められます。

一般に言う「業」というものです。

業はマイナスのイメージですが、プラスの業があります。

「徳」です。徳は、人間の望みをかなえ、

想念を実体化する力を与えます。

つまり、徳も業も、幽体の中にある、

想念(意識)のある状態、と言えます。


業は、自霊の「借り」なので、他の霊や人間に対して、

何かをやってもらうと増えます。

お金を借りたり、我慢させたり、譲ってもらったり、

迷惑をかける、ずるいことをするなど、

徳は、業行為の逆で、ボランティアのように

相手にとって良いことをやってあげると増えます。

徳は想念を実体化する原動力になります。

業を減らして、徳を多くするように行動していけば、

大抵の願い事は叶いますが、実は、業も必要なものなのです。

というのは、先にも言いましたが、

業も、霊体の構成物なのです。業が無ければ、

霊体を維持することができません。

業は、肉体を作る物質と密接な関係があり、

業が無ければ、健康が保てません。

続く、




ピア・スピリチュアル

| 霊学研究 | 23:28 | comments(0) | - | - |
 
 

依存心があると光が見えない

「自分はこんなに努力しているのに」

「私はこんなに愛してあげているのに」

「人一倍仕事しているのに認めてもらえない」等等

こんな気持ちを持っていると、

人の真心や、相手の真意を知ることは出来ない。

何時までたってもHappyにはなれない。
| 霊学研究 | 13:21 | comments(0) | - | - |
 
 

感謝の祈り…

動物達に感謝

牛肉や豚肉、鶏肉、お魚さんたちも食べたりしていますが、

いつも感謝しています。

食べていながら感謝するのは人間の身勝手かもしれない…、

それでも感謝することで、彼らの救いになるはず。

手を合わせる心は大切です。

人間は、いろいろな皆さんに迷惑を掛けて生きていかなければならない、

それが定め。

でも其処に感謝の気持ちが在れば、自分も、相手も救われます


狐


| 霊学研究 | 00:26 | comments(4) | trackbacks(0) | - |