細胞の全能性と自我

メモランダムとして、




全能性幹細胞

プラナリアの再生能力 受精卵

アポトーシスと細胞の寿命

魂を不滅と感じること



霊も無限に分裂する
日本の神は、分霊して、各地に分社を作っている

想念は、どの場所にもどの時代にも行くことができる。

論理構造が同じ、全能性幹細胞と、


もともと哲学好きなんだよね、

時間が欲しい!


皆さん「生き甲斐が無い」「生きている意味が無い」という、
それは、自分の好きなことをしていない日々が続いているから、
って指摘してあげるけど、


まさに今の私がそうだなぁ〜




ピア・スピリチュアル
| 霊学研究 | 23:32 | comments(0) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT