自分の中の光の部分に気付きましょう!

 自分の想念や行動の中の、光の部分が本当の自分です。
それは自分自身の魂のメッセージを感じること。



たとえば、

「いつもイライラして家族との喧嘩が絶えない、この家族とは

 悪いカルマがあるのではないか?」

「付き合う相手が浮気ばかりするのは、前世でなにかあったのかしら?」

という感じで、自分の悪い現われを霊に求める人が居ますが、

それは要するに、迷い


そこで光が沸いてきたら、

「また家族と喧嘩したけど、機嫌の良いときもあるんだから

 今度は様子を見て仲直りしよう。本当は良い家族なんだもの」

「よく考えるとチャライのばかり相手にしていた、

 もっと自分が大人にならないとだめかな」

このような、前向きな気持ちが本当の自分です。


でも、トラブルの最中は、中々光に気がつきません。

喧嘩しているときは、向きになっていて、相手を責める想念が大きくなるし、

失恋するときも「なぜ、どうして?」の気持ちから抜けられません。

しかし、落ちている合間でも、気持ちが落ち着くときもありますよね、

友達に悩みを聞いてもらったときや、

テレビをみてちょっと休憩するときなど、

そんなときに光が沸いているはず。

(リラックスしているときは守護霊や神霊の波動を受けやすい)

その光の瞬間を見落とさないようにしましょう!

それは、本当の自分からのメッセージ、魂のメッセージです。


魂のメッセージを見落とさないようにするのは、

日頃から、自分の本心や、自分が本当に大切に思うものを

認識しておくことです。


本心から家族が大切、夫や妻、子供、親が大切という自覚があれば

だんだん彼らとは大きな喧嘩はしなくなりますよ。

恋愛も自分の人生にとって、何が大切か? 

を考え直せば、変な相手とは付き合わないでしょう。



自分の中の光の部分が、本当の自分です。

それは魂のメッセージ!

大切なものはなんなのか、いつも意識しまょう。

魂にとって大切なものは、自分自身と、相手にもある魂。

自分の魂を感じることが出来れば、

相手の魂の光を感じることができます。








| 光の錬金術・魂のメッセージ | 01:42 | - | - | - |