にゃんこ先生 明治天皇の御霊と対面スル!

 

幕末と明治の記念館に行ってきたました!


             
        幕末記念館


戦後最大の国難に見舞われて、内外共に大変な日本。

神武天皇と明治天皇に皇国の安寧を祈念するために来たのです。

この博物館には、日本に二つしかないという明治天皇の御尊像があります。

もう一体は宮内庁にあるそうです。

ここは神社ではありませんが、明治天皇の御霊が降りられる場所なのです。

明治天皇の縁の方が設立されて、

天皇が実際にご使用された品々が展示されています。

御剣には霊が宿っていましたし、縁の方々の霊が館内に居ました。



明治天皇尊像


神武天皇


明治天皇の等身大の尊像と、その後ろには神武天皇の肖像画。

明治天皇は神武天皇の再来と信じられていて、

そのためにこのような配置になったと推測されます。

この画像は震災前に撮ったものです。

にゃんこ先生は、天皇陛下の威光に<あっとうされて

フリーズしていました。ボディの中から出てこないので、

映写室で映画を見せてあげました。


      
  ペリーとにゃんこ先生


なんか渋いゾ、ペリー来航!

何もわからない、こゃんこ先生でしたが、

おみやげ物のふくろうを買ってあげました。

子分ができてご満悦でした。

ところで、ふくろうは、明治天皇の眷属のようです。

おカラスさまは神武天皇の眷属です。




にゃんこ先生とふくろう



式神の役目の一つは、飼い主の人間に変わって

神霊にお目通りして、御用利きすることですが、

にゃんこ先生は明治天皇にお会いできたのかな??


。。。。。


可愛いから 許してあげよ、





スピリチュアルカウンセラー 茨城の母

| 精霊と式神育成法 | 23:05 | - | - | - |