女性は生命の大元である

 男性よりも女性の方が、より根源的であるようです。

でも、キリスト教では女性は男性のアダムの肋骨から

生まれたことになっていますが。

単細胞生物は細胞分裂によって封増すが、それはメスということです。

少し進化するとメスから分化してオスが生まれてきます。

霊界全体も女性原理が働いています。

男性は何かを進める力を持っていますが、

それはカルマの力を利用するものです。

女性はもともと生み出す力を持っているので、

カルマをも操作する必要は無く、自然のも摂理の中で霊能力を発揮できます。

日本神界の天照も女神です。天御中主は中心に立つ御柱、つまり御子神。

と言うことは、その神を包み込む母神があるはずです。

ニニギの尊とアマテラスの関係のように。それは地球太霊でしょう。

光の錬金術師・スピリチュアルブログ
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
霊能者のつぶやきブログ
スピリチュアル夢判断
| スピリチュアル研究 | 01:28 | - | - | - |