保見容疑者とその集落

 初め、ニュースを聞いたとき、5人も殺害して放火したというので、

どんな凶悪犯? と思いましたが、その後の報道で、

それに至る経緯がいろいろとあったそうですね。

保見容疑者は彼なりに集落のためにと思い、草刈り機を購入したのですが、

それに火をつけられたり、亡くなった被害者の一人に胸を刺されています。

そんなことが続けば「集落は敵!」と考えても仕方ないでしょう。

だから家の周りに変なオブジェを置いたり、放火を匂わせる張り紙をしたのでしょう。

自分を守るためだったんですね。


ところで、この集落から感じたことは、ここの人たちは

「幸福の眠り」組の方々です。集落が保見容疑者の意見を聞かなかったのは、

容疑者が少し変わっている性格というのもありますが、

ここの人たちは、現状維持の暮らしで満足していたのでしょう。

「現状維持」「可もなく不可もなく、人に迷惑を掛けずに生きる」

という現世根性ですかね。

現世で生きていく分にはそれで十分ですが、それでは生きている意味がないです。

保見容疑者を肯定しているのではありませんが、

この集落の皆さんの在り方も肯定できませんね。。。


魂と魂のふれあいの場、それがこの現世の意味です。

世の中の大多数の人間は、この集落の皆さんのような生き方をしていますよね。

霊的な見地からは良いことではありませんね。魂の成長が止まっています。

でも、そういうお年寄りって、お仏壇や神棚のお世話はまめにやっています。

この記事をみると反発するでしはょうね。。。

しかし、神仏が要求しているのは魂の成長なのです。

「現状維持」「可もなく不可もなく、人に迷惑を掛けずに生きる」

ではないのです。















光の錬金術師・スピリチュアルブログ
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
霊能者のつぶやきブログ
スピリチュアル夢判断
スピリチュアルカウンセラー茨城の母
水戸心霊科学研究会
| 光の錬金術・魂のメッセージ | 08:11 | comments(6) | trackbacks(0) | - |
 
 
 
 
COMMENT
案山子さん、
ツィッターは気にしないでください。
私はりせっとしています。
男性と別れるのと同じですよ。

| 高橋 | 2013/07/30 10:28 PM |
まだ 凍結てるようです。
| 案山子 | 2013/07/30 11:50 AM |
案山子さん 

ツイッター復帰しました

https://twitter.com/qbkun777

よろしく!

| 高橋 | 2013/07/30 8:11 AM |
私も ↑お二人の意見と同じです。
ワンちゃんも 保見容疑者の逮捕の1分前に心臓麻痺でなくなっていたんですね。

地域性というか確かにお年寄りは、閉鎖的で否定的で ワンちゃん含め保見容疑者も近所のお年寄りにうけいれられなかったんでしょうか。。。(T_T)
地域の民生員もテレビにでてコメントしていましたが。。。以前に被害者から傷害をうけていたとのことですがその事件を知っていながらうまく間には入れなかったなかな。
ほんとに胸がいたみます。
| 案山子 | 2013/07/29 7:24 PM |
そう、保見容疑者のワンコが可哀そうでした。
誰か引き取ってくれないかと思っていました。
犬には罪はないですが、あの集落の人たちは犬も敵視していたんですよね。

お年寄りのクライアントさんもいらっしゃるのであまり言いたくはありませんが、
個人的にはお年寄りは嫌いです。だいたいは頭ごなしに相手を否定してバカにしますよね。
こちらの方が正論なのに聞き入れません。
おそらく保見容疑者の集落の人たちもそうだったのでしょう。

なんとなく保見容疑者の気持ちがわかります。。。
| 高橋 | 2013/07/29 12:44 PM |
いつもお世話になってます。私も同じように考えてました。容疑者を追い込んだのは集落の老人たちだと。可愛がってたゴールデンレトリバーが逮捕の同日に亡くなったそうです。まだ若いのに心臓マヒだとか?元保護犬だそうで、飼い主がいなくなってからのストレスはどれほどだったかと胸が痛みます
| 関口チビ | 2013/07/29 11:26 AM |
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK