気が付くと出家者と変わらない暮らし?

最近、お釈迦様に関わることが多くて、カウンセリングでも、

仏教をなさっている方がおいでになったり。


仏教は「捨てなさい」と言います。「執着するな」と言いますよね。

まー、年齢的なものもありますが、すっかり枯れた暮らしです。


仏に精進するなら、家族と財産と社会的地位から離れることです。

私は、気が付いたら捨て切っていましたね。。。

離婚して母子家庭をやったり、事故で失業してどん底になったり

ここ十年は、一日一日をやり過ごしていくので精いっぱい。

お蔭て余計なことを考えなくなりました。

「生活出来ればそれでいいな」と思うので、お金に対する欲はありません。

色欲も無いんですよ。旦那には悪いですが、レスです。

だから浮気されても仕方ないと思っています。

(しかし、それにしか価値を置かない人間は犬以下と思います)


それと、すっかり捨てきったのは家族です。

再婚をきっかけに、子供とも親とも疎遠になりました。

色欲も物欲も無し、無用な人間関係も無し!

出家状態じゃないですかね。。。

でも、だんだんそんな人が増えてくると思います。

草食系で、孤独な暮らしを好む人間です。

無欲で、必要以上のことはしないので、業も増えません。

これって、ブッダが好む人間像じゃないかしらね?



興味のないテレビ番組を見ているような人生です。

どの番組を付けても、面白くない番組の時ってありますよね。

そんなときは消しちゃいますが。

捨てきって何も無くなると、そんな感じですね。

私の捨て方が間違っていたのでしょうか?

生きる意欲、というのは、執着の一つだと思うのです。


「嘘をつかない人間は居ない、みんな罪人」と言いますが、

今までの記憶の中で、故意に嘘をついたことはありません。

勉強不足で、間違ったことを言うことはありますが。

相手を騙そうとしたことはありません。

子供のころから、嘘をつかなければならなくなるような

人間関係の中に入らないようにしていました。

お世辞をいったり、取り入ったりするのが大嫌いだったので、

神明に誓って、相手を騙したり嘘をつくことはありませんでした。

人間関係は最低限度にして、自ら卑しめる場には立たないようにしています。


だから現世にはもううんざりです。

見たくないバラエティーを見ているような毎日です。

出演者が勝手に騒いでいて、うるさいだけの番組、テレビは消せばいいですが。。。



ちょっとグチってみました。















真心スピリチュアル
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
スピリチュアル夢判断
水戸心霊科学研究会
茨城県の占い師
スピリチュアルカウンセラー茨城の母
茨城県 占い師
| 霊能者のつぶやき | 08:55 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
 
 
 
 
COMMENT
ADD YOUR COMMENT








 
 
TRACKBACK URL
TRACKBACK