マタニティーブルーについて

ひろみ さん

マタニティブルーについて 初めまして。
初めて投稿させていただきます。宜しくお願いいたします。

私は今春待望の第一子を出産予定の妊娠8ヶ月の妊婦です。
現在28歳で、昨年11月25日に、4歳上の彼と結婚しました。

妊娠が判明したのは昨年の8月初旬頃でしたが、その頃からか、はたまたそれ以前からなのか私自身定かではないのですが、彼に対して極度の拒否反応がでるようになり、一緒にいるとイライラしてしまい、笑顔も出せず、目も合わせられません。離婚も考えました。今はストレスを感じないようにするためにも、私は実家へ戻り、別居しています。

これは単なるマタニティブルーなのでしょうか。出産を迎えれば自然とこの気持ちはなくなるのでしょうか。今とても不安です。

ある霊能者の方にみていただいたときには、「おなかにいる赤ちゃんにはまだ前世の記憶が残っており、現世へ生まれ出ずることを拒んでいる感情が、私の彼に対する拒否反応のとして現れている。」とのことでした。
しかし江原さんの本を読むと、「子供は親を選んで生まれてくる」とあります。
だとしたら生まれ出ずることへの拒否感はないのではないかと思えるのですが...。
この矛盾はいかに理解すればよいでしょうか。

またスピリチュアルの世界において、このマタニティブルーという症状はどういう見解のものなのでしょうか。よろしければ教えてください。


高橋のレス

私も、実家に帰りたかったですね。
マタニティーブルーと言うか、とにかく、不安でイライラしていました。
でも、二人目のときは大丈夫でした。やはり初めての体験だから精神的に不安定なのです。
二人目になると、写真の枚数も違いました。一人目のときはとにかく大切で、家庭の中心で、
何をするにしても、写真を撮って記録しましたが、二人目は慣れたのか、
あまり写真を撮りませんでした。差別したわけでは在りませんが、
一人目のときより、安心して産んで育てたので、あえて記録しようと考えなかったようです。

出産すると、夜泣きなんかもあって、とにかく数ヶ月は大変です。
超多忙になるので、落ち込んでいる暇がなくなります。
この数ヶ月で体型も元に戻さなければなせないので、ブルーになっている場合では在りません。
スリムになった自分をイメージして、健康にダイエットします。
この時期を逃すと、ダイエットが難しいです。

親子や家族は、似た霊流の中に居るので、互いに引き合って親子になります。
結果として選ぶことになるのかも知れませんが、
どちらかといえば、同じもの同士で共鳴し合う関係ですね。

マタニティーブルーは、自律神経の乱れと思います。
イライラしたり、落ち込むことがあっても、普段どおりの生活をすることです。
リズムのある生活をして、だらだらしないことです。掃除や買い物も一人でやって
体力を維持してください。体力があれば、マタニティーブルーを調整できます。
体調を整えることです。








ピア・スピリチュアル/茨城県の占い師
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
霊能者のつぶやきブログ
スピリチュアル夢判断
スピリチュアルカウンセラー茨城の母
水戸心霊科学研究会
茨城県の占い師
| スピリチュアル相談 | 23:34 | comments(1) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/02/03 3:57 PM |
ADD YOUR COMMENT