生きがいについて

生きがいって何でしょう?

私の個人的な経験では、生きがいとは、

他の人との関わりで実感できるものと考えます。

私も、今までの人生の大半は生きがいが分からず、

孤独で無意味と感じる毎日を送っていました。

特に、始めの結婚は、自殺願望があり、毎日死にたいと思い続けていました。

無味乾燥な毎日で、全くの孤独でした。

休める場所がありませんでした。家族は他人よりも遠い存在でした。

今、その時の自分を思い返し、

「何故孤独で、家族も他人以上に他人に感じたのか」と反省すると、

それは、「動かなかったから」「自立していなかったから」

という結論に至りました。

自分の力で、自分の人生を切り開いていけば、無味乾燥とも感じないし、

家族に対しても感謝の気持ちが生まれます。

離婚して、しばらく経済的にきびしく、

体調もどん底の状態が続きましたが、

不思議と死にたいとは思いませんでした。

離婚前より状態が悪く、子供と心中しても仕方の無い生活だったのに、

精神的には安定していました。

それは、自分の力で、自分の為に生きている、

という実感があったからです。

生きているという実感があれば、厳しい現実を乗り越えていけるのです。

それは、自分で一歩を踏み出して、

自分の道を自分で切り開くということです。

でも、生きがいが分からないという人の中に、そんなことは理想論とか、

やっぱりどにもなら無いといって無気力な人が居ます。

本当に生きがいが欲しいなら、先ず、自分の心を反省して、

無気力なところが無いか見つめましょう。

自分の人生は自分だけの宝です。無気力と怠け心で過ごしてはいけません。

生きがいは努力して歩み続けるものの中にあります。









ピア・スピリチュアル/茨城県の占い師
スピリチュアルカウンセラー 茨城の母
霊能者のつぶやきブログ
スピリチュアル夢判断
スピリチュアルカウンセラー茨城の母
水戸心霊科学研究会
茨城県の占い師
| 光の錬金術・魂のメッセージ | 09:41 | comments(7) | - | - |
 
 
 
 
COMMENT
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/07/17 9:59 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/07/15 5:10 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/07/13 11:56 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/07/12 9:53 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/03/10 2:13 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/03/08 10:28 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/03/05 8:52 PM |
ADD YOUR COMMENT